読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TKeN's Blog - 大学編入記ブログ

おもに高専からの大学編入体験記を書いていきます.

【参考書】英語の参考書

  •  [単語帳] DUO3.0
DUO 3.0

DUO 3.0

 

評価・オススメ度]★★★★★

[レベル]★★★★☆(やや難)

[内容]超有名な参考書.例文のなかに単語が組み込まれており,その例文を通して単語を覚えるタイプの英単語帳.

[利点]DUOの良さは”スピード”・”質”・”汎用性”の3つ:

- スピード:例文に単語が組み込まれているので短時間で反復することができる.復習用CDを使うと1時間で1周できる.高速音読 (僕が個人的にやってた例文だけを高速に音読していく勉強) では30分くらいで1周できる.この1周で確認できる単語は2000以上であるため,普通に淡々と一語ずつやるのとは圧倒的に速さが違う.

- 質:例文はネイティブによる校正が行われているため質が高い.

- 汎用性:大学受験からTOEICまで使うことができる.単語帳や例文集としても使用できるし,CDを使えばリスニング対策もできる.

[欠点]難易度が高く,初心者には向かない.また,例文を通して単語を暗記していくので,同時に文法や構文の知識が必要になり,単語だけに集中したい人には不向き.

[使い方]自分のやり方としては:

①全体像・構文の確認:10周

「どこにどのような単語があるのか」,「例文で使われている文法はどのようなものか」をチェックしました.その際,わからない文法などは総合英語Forest 7th Editionなどの文法書で調べてました.

②リスニング:45周

登校中や空き時間などに聴きまくりました.DUO 3.0 / CD基礎用DUO 3.0 / CD復習用を組み合わせてやってました.まずは基礎用を繰り返して,慣れてきたら復習用に移りました.復習用にも慣れてきたら,1.3倍→1.5倍→2倍のように速度を上げて聴きました.ただ聴くのではなく,頭の中でしっかり理解するように努めました(聞き流しはダメ!).あと,CDを使わないのは論外です.最低でも,どちらかは使いましょう.

シャドーイング:10周

DUO 3.0 / CD復習用を使いました.その際,発音やリズムにも気をつけてやりました.ここで発音やリズムを徹底的にやったことで,リスニング力が向上し,TOEICの Listening Sectionが400台まで伸びました.また,CDのスピードに慣れたおかげで,速読力も向上したと思います.

④音読:35周

1セットの目安を10分/10sectionとして高速音読をしました.慣れてくると,30分くらいで1周できるようになります.ベストタイムは22分/1周でした.

∑100周.

[勉強した量]100周.

 

  • [長文] 速単 必修編 
速読英単語1必修編[改訂第6版]

速読英単語1必修編[改訂第6版]

 

評価・オススメ度]★★★☆☆

[レベル]★★☆☆☆(やや易)  

[内容]長文を通して単語を覚えていくタイプの英単語帳.

[利点]英単語と長文の勉強が同時にできる.

[欠点]英文が言うほど面白くない.

[使い方]僕は単語帳としてではなく,長文用として使いました.単語のページはわからない単語があるときのみチェックするだけで,基本はスルーでした.TOEICで700超えてる人は速単必修編を飛ばして,速単上級編かリンガメタリカをやっていいと思います.

[勉強した量]6-7周.

 

  • [長文] 速単 上級編 
速読英単語2上級編[改訂第4版]

速読英単語2上級編[改訂第4版]

 

評価・オススメ度]★★★★

[レベル]★★★★★(難)  

[内容]速単必修編の超上位互換.難関大の長文で構成されている.抽象的な文ばかりで難易度は高い.長文の練習に加えて,未知単語の推測練習ができる.収録されている英単語のレベルは高く,このレベルの語彙力が必要とされる大学はほぼないと一部では言われている.

[利点]難関大でよく出されるような抽象的で難易度の高い長文の練習ができる.また,難関大突破に必要とされる未知単語の推測練習もできる.

[欠点]英文が言うほど面白くない (リンガメタリカのほうがおもしろそう).速単上級編は「死」とか「法」とかを題材にした重めの英文ばかりって感じ.

[使い方]東工大の長文対策として利用しました.正直,リンガメタリカの方が内容がおもしろく,背景知識も学べるので良いような気がします.リンガメタリカを使えばよかったと後悔してます...速単上級編を進めるのはなかなきつかったです.

[勉強した量]2周.

 

  •  [英作文] ドラゴンイングリッシュ 
ドラゴン・イングリッシュ基本英文100

ドラゴン・イングリッシュ基本英文100

 

評価・オススメ度]★★★★☆

[レベル]★★★☆☆(標準)  

[内容]例文100文を通して英作文の書き方を解説してある参考書.CD付き.同著者が執筆した竹岡広信の 英作文が面白いほど書ける本の方が人気が高い.僕は薄い方が好きなのでドラゴンイングリッシュを使った.

[利点]100文に絞ってあり,反復しやすい.1文あたりの解説の量が英作文参考書の中では多い方なので,1文からたくさんの知識を得ることができる.

[欠点]要点が散りばめてあるので参照しにくい.

[使い方]1周目は自分で和文英訳をしてみて,2周目からはひたすら音読しました.たまに書けるかどうかチェックしてました.

[勉強した量]5周+.

 

  • [英作文] 大矢復 英作文講義の実況中継 
大矢復 英作文講義の実況中継 (実況中継シリーズ)

大矢復 英作文講義の実況中継 (実況中継シリーズ)

 

評価・オススメ度]★★★★☆

[レベル]★★☆☆☆(やや易)  

[内容]基礎的な英作文の参考書.著者の指導経験から学生が間違えやすいところに焦点を当てて解説してある.新しい方 (大学入試英作文ハイパートレーニング和文英訳編) も良さそうだった.

[利点]”英作文の考え方”について学ぶことができる.PART2では,英作文で間違いやすい単語・語法の知識63選を解説してあり,これがかなり使える.

[欠点]特になし.

[使い方]例題→講義→問題のように進めていきました.PART1,2,3それぞれをカッターで切り離して使いました.特にPART2は持ち歩いて暗記してました.

[勉強した量]2周+.

 

  •  [英文読解] 基本はここだ!
英文読解入門基本はここだ!―代々木ゼミ方式 改訂版

英文読解入門基本はここだ!―代々木ゼミ方式 改訂版

 

評価・オススメ度]★★★☆

[レベル]★★☆☆☆(やや易)  

[内容]比較的易しめの読解書.英文の読み方について解説してある.

[利点]読解の入門としてはちょうどいい難易度.解説がわかりやすい.

[欠点]文法用語がちょくちょく出てくるのが個人的に好きじゃなかった.

[使い方]TOEIC勉強の後に,過去問の手ごたえから自分には読解力が欠けていると思い,使いました.自分で和文英訳をした後に解説を読むといった感じで使ってました. 

[勉強した量]2周.

 

  • [英文読解] ポレポレ 
ポレポレ英文読解プロセス50―代々木ゼミ方式

ポレポレ英文読解プロセス50―代々木ゼミ方式

 

評価・オススメ度]★★★★★

[レベル]★★★★★(難)  

[内容]難易度高めの英文読解用参考書.難関大学の英文を題材にした50題を通して,英文読解の完成を目指す.象の表紙や"ポレポレ"という名前を見る限り,やさしそうな本だと錯覚してしまいそうになるが,中身はかなり難しい.

[利点]薄い本なのに,内容がとても濃い (コスパ最強) .50題なので,短期間でこなせる.解説がわかりやすい.また,端っこに動物の挿絵と英語での呼び方などが載っており,動物の知識・語彙力を飛躍的に向上させることができる

[欠点]文中の難易度の高い単語に注釈がなく不便.

[使い方]上の基本はここだ!のあとにやりました.本来なら,基本はここだ!のあとにもう1冊英文読解の参考書をはさむべきですが,僕は時間がなく飛ばしました.ですが,1周したあとの”読解能力向上した感”はかなりありました.1周目は,英文和訳をやってみて,解説を読んだ後に解答例と照らし合わせて,どこがどう違うのかを学び,2周目からは音読ベースで時間をかけず回しました.この本のおかげで,読解に関してはほぼ無敵になりました.

[勉強した量]4周.

 

  • [過去問演習] 東工大の英語15カ年 (赤本) 
東工大の英語15カ年[第4版] (難関校過去問シリーズ)

東工大の英語15カ年[第4版] (難関校過去問シリーズ)

 

評価・オススメ度]★★★★★

[レベル]★★★★★(難)  

[内容]定番の赤本.東工大英語に関しては大学入試と編入試験はほぼ同じなので,対策に有効.編入試験の東工大英語の過去問は入手困難なので,赤本買ってやるのもアリ.

[利点]本番と同じ質の演習ができる.

[欠点]最近傾向が変わった (超長文化) ので,実際に役に立つのはここ数年分.

[使い方]新しい年度の問題から解いていきました.英文和訳と和文英訳 (英作文) は高専の英語の先生に添削してもらいました.最近の東工大英語は超長文化しており,このレベルの演習はなかなかできないので,赤本は重宝してました.

[勉強した量]0.8周.

 

評価・オススメ度]★★★☆☆

[レベル]★★★★★(鬼)  

[内容]東工大英語の予想問題集.難しすぎ!!特に和文英訳が3行くらいあって鬼 (実際の入試では1~2行).満点で偏差値100,6割で偏差値80くらいになるような難易度設定.

[利点]解説が詳しい.採点法も載っていいて,これがかなり素晴らしい.

[欠点]難しすぎる.

[使い方]最後の総仕上げにやろうとしたけど,7回分入っているにもかかわらず1回分で終わりました (挫折というか方向転換.これはやらんで良かった...) .やらなくてもいいけど,この本を完璧にしたら英語最強になると思います.受験前に勉強が終わってしまい,暇になった人がやりましょう.

[勉強した量]1回/7回分中だけやった.

 

  •  [文法] Forest 
総合英語Forest 7th Edition

総合英語Forest 7th Edition

 

評価・オススメ度]★★★★

[レベル]★★★☆☆(標準)  

[内容]王道の英文法用参考書.ネイティブの考え方などが載ってる一億人の英文法とはまた違い,Forestはごくごく一般的な文法書.

[利点]クセがない.

[欠点]

[使い方]たまに参照してました.この本は読み通すというより,参照用かなと思います.

[勉強した量]たまに参照する程度.

 

  •  [長文・背景知識] Journal 

f:id:KenKosen:20160920002735p:plain

f:id:KenKosen:20160920002741p:plain

f:id:KenKosen:20160920002747p:plain

f:id:KenKosen:20160920002755p:plain

左から:Scientific AmericanPopular ScienceNew ScientistUniverse Today

(メインで読んでた上記以外にも,Robot MagazineTED TalksReadWriteJapan Times なども読んでました.)

評価・オススメ度]★★★★★

[レベル]★★★☆☆(標準)  

[内容]世界で起きている時知的な内容が英語で書かれている.

[利点]スキマ時間にサクッとできる.例えば,電車の中で参考書を取り出すのが面倒なときなどに有効.東工大英語では,Scientific Americanが出典の年もあり,本番で出題されるレベルの英文に気軽に触れることができる.最先端の研究から豆知識までいろいろな背景知識を知ることができるので,やっていて楽しい.

[欠点]日本語訳がない.

[使い方]Google Play ニューススタンド - Android アプリを使って,スキマ時間に読んでました.気分転換みたいな感じで気楽に読んでました.

コツは:

 ①自分が興味のある英文だけを読む

 ②飽きたら読むのをやめる

の2つです.

[勉強した量]16時間.

 

以下に,たまに使ってた英語の教材を参考程度に載せます.

  • [長文・背景知識・速読] Polyglots

 

  • [動画] TED

 


【参考書】物理の参考書

大学編入 参考書
  • [全般(主に力学)] 基礎物理学演習(青)
基礎 物理学演習

基礎 物理学演習

評価・オススメ度]★★★★★

[レベル]★★★☆☆(標準)  

[内容]詳解物理学演習 上から基礎問題を抜き出し,掲載したもの.力学,電磁気学,熱力学,波動,量子力学から構成される.例題・類題・解説から構成されている.

[利点]編入試験頻出の基礎問題から構成されており,解答もスマートでわかりやすい.

[欠点]特になし.

[使い方]力学のとこだけやりました.

[勉強した量]力学範囲のみを3周.

 

  •  [力学] 演習力学 
演習力学 (セミナーライブラリ物理学 (2))

演習力学 (セミナーライブラリ物理学 (2))

 

評価・オススメ度]★★☆☆☆

[レベル]★★★★☆(やや難)  

[内容]力学の演習本.サイエンス社の黄色本には似た名前のものが多いから要注意.その力学の黄色本の中で最も編入試験に近い内容がこの本.著者は流体力学(名著)で有名な今井功先生.

[利点]薄い.

[欠点]解答が難しく,マニアックな問題もある.たまに検討違いな記述がある.

[使い方]要項に軽く目を通して,問題演習しました.わからないところは友人や先生と議論しました.基礎物理学演習(青本)の力学をやって,その上で理解不足をこの本で補えばいいと思います.

[勉強した量]解析力学を除いて3周.

 

電磁気学演習 (理工基礎 物理学演習ライブラリ)

電磁気学演習 (理工基礎 物理学演習ライブラリ)

 

評価・オススメ度]★★★★☆

[レベル]★★★☆☆(標準)  

[内容]電磁気学の演習本.上と同じで似たものがたくさんあるが,これがダントツで使える.編集はTVタックルでお馴染みの大槻義彦先生

[利点]標準的な問題が収録されていて,解答も豊富.

[欠点]たまに微妙な解答例がある.また,前の問題で得られた解答に数値をぶち込むだけの問題がある (物理における数値的理解は大事だと思うけど,編入試験には出ないのでスルーした).

[使い方]授業ノートとビジュアルアプローチ電磁気学 (後述) で復習した後に,演習用としてこの本を使いました.正直,この本を飛ばして過去問に移ってもよかったのかなとも思います.

[勉強した量]編入試験では比較的出題されにくい範囲(§4.電流,§7.磁性体,§8.3.交流,§9.電磁波)を除いて4周.つまり,§1-3,5,6,8をやりました.

 

  • [熱力学] 基礎物理学演習Ⅰ(黄) 
基礎物理学演習 (1) (ライブラリ工学基礎物理学 (別巻=1))

基礎物理学演習 (1) (ライブラリ工学基礎物理学 (別巻=1))

 

評価・オススメ度]★★★★☆

[レベル]★★★☆☆(標準) 

[内容]力学・波動・熱力学の演習本.基礎物理学演習 (黄色本・サイエンス社) は2冊あり,電磁気学量子力学などの問題が載っている.共立出版の基礎物理学演習 (青) と混同注意.

[利点]標準的な問題が載ってる.

[欠点]誤植が多すぎる (正誤表.pdfの量がハンパない).

[使い方]力学や波動などはやらずに,熱力学だけやりました.ビジュアルアプローチ 熱・統計力学 (後述) の後に演習用として使いました.

[勉強した量]熱力学のみを3-4周.

 

  • [力学] ビジュアルアプローチ 力学 
ビジュアルアプローチ 力学

ビジュアルアプローチ 力学

 

評価・オススメ度]★★★★☆

[レベル]★★☆☆☆(やや易)  

[内容]力学 (大学レベル) の 参考書.オールカラー.

[利点]予備校の先生が書かれた本なのでわかりやすい.章末問題は基礎的でよく問われる問題ばかり.薄くて,良い意味で詳しすぎない.図がきれいで理解しやすい.特に慣性モーメントの具体例・例題が豊富.

[欠点]特になし.

[使い方]苦手な分野の演習問題をやりました.あと,たまに参照しました.振りかえってみると,ビジュアルアプローチ 力学ビジュアルアプローチ電磁気学ビジュアルアプローチ 熱・統計力学を完璧にして→過去問に取り組む,といった勉強でも編入試験には対応できると思いました.

[勉強した量]数問解いて,3割くらい読みました.

 

ビジュアルアプローチ電磁気学

ビジュアルアプローチ電磁気学

 

評価・オススメ度]★★★★☆

[レベル]★★☆☆☆(やや易)  

[内容]電磁気学 (大学レベル) の参考書.オールカラー.

[利点]薄くて,良い意味で詳しすぎない.図が3Dでわかりやすい (電磁気学は3次元のイメージが大事なのでGood!).

[欠点]マクスウェル方程式のところの誤植は痛い.

[使い方]演習問題を解きました.また,たまに参照したり,ベクトル解析や電磁波あたりの復習にも使いました.

[勉強した量]1周+.

 

  • [熱力学] ビジュアルアプローチ 熱力学
ビジュアルアプローチ 熱・統計力学

ビジュアルアプローチ 熱・統計力学

 

評価・オススメ度]★★★★★

[レベル]★★☆☆☆(やや易)  

[内容]熱力学 (大学レベル) の参考書.オールカラー.

[利点]予備校の先生 (代ゼミのトップ講師) が書いただけあってわかりやすい.薄くて,良い意味で詳しすぎない.図がきれいで理解しやすい.

[欠点]誤植がちらほら.

[使い方]熱力学は独学だったので,この本でイチから学びました.1周目はサラッと読んで全体把握を行い,2,3周目はじっくり読むのと公式導出をして,4,5,6周目は問題演習をしました.また,ギブスの自由エネルギーから統計熱力学あたりは東工大化学の物理化学対策としても使いました.

[勉強した量]6周+.

 

  • [波動] 物理のエッセンス 力学・波動 
物理のエッセンス 力学・波動 (河合塾シリーズ)

物理のエッセンス 力学・波動 (河合塾シリーズ)

 

評価・オススメ度]★★★☆

[レベル]★★☆☆☆(やや易)  

[内容]物理の大学受験用参考書.

[利点]説明・解説がわかりやすい.

[欠点]レイアウトが個人的に好きではなかった.いろんなサイトでおすすめされているほど良くはなかった.ちょっと過大評価されてる気がする.

[使い方]波動対策に使いました.内容を確認し,問題を解いていきました.この本で扱っている問題は基本問題で,どの本にも載っているので,低学年の物理の授業で買わされた問題集でもいい気がします.大学受験用の参考書は良書が多いので,エッセンスにこだわる必要はないと個人的には思います.

[勉強した量]波動のみを2周.

 

  • [力学・熱力学・波動] 名問の森 力学・熱・波動1 
名問の森物理 力学・熱・波動1 (河合塾シリーズ)

名問の森物理 力学・熱・波動1 (河合塾シリーズ)

 

評価・オススメ度]★★★★☆

[レベル]★★★★☆(やや難)  

[内容]物理の大学受験用参考書.河合塾の物理参考書の難易度は,エッセンス<良問の風<名問の森<理論物理への道標,となっている.

[利点]東北大学などの編入試験で出題されるレベルの熱力学・波動の問題を扱っており,解答がわかりやすい.また,問題数が少なく完成させやすい.問題の難易度がちょうど良い.

[欠点]高校の内容なので,微積分を用いることはなく,慣性モーメントが出てきたりもしないので注意.

[使い方]東北大学の熱力学・波動対策として使いました.あと力学も東北大学と似てる気がしたので力学も7割くらいやりました.

[勉強した量]力学と波動は気になった問題のみ,波動はほぼすべてやりました.

 

  • [全般] 大学1・2年生のためのすぐわかる演習物理
  • 大学1・2年生のためのすぐわかる演習物理

    大学1・2年生のためのすぐわかる演習物理

     

    評価・オススメ度]★★★★☆

    [レベル]★★☆☆☆(やや易)  

    [内容]編入試験の過去問を題材にした数少ない物理の演習書 (ちなみに,物理の参考書で編入試験の過去問を扱っているものは,この本と大学1・2年生のためのすぐわかる物理弱点克服 大学生の初等力学とかの大学生の○○シリーズくらい).

    [利点]編入試験の問題を扱っている.

    [欠点]編入試験に出題されたとはいえ難易度が低めの問題を取り上げている.

    [使い方]主に波動対策として使いました.波動は全部解いて,力学と電磁気学はおもしろそうな問題だけやりました.

    [勉強した量]力学・電磁気学は気になる問題だけ,熱力学・波動は全部解きました.

 

【編入試験体験記】東京工業大学の体験談

体験記 大学編入

f:id:KenKosen:20160912132455j:image

はじめに

 東京工業大学は一般人からの知名度こそ低いですが,研究や教育,留学制度,学習環境などが充実しており,本当にいい大学です.

一方,高専生からの知名度は高く,人気です.僕も低学年の頃から東工大は憧れでした.

東工大は人気がある反面,化学(大学の内容も含む)があるので化学をほとんどやっていない非化学系には敬遠されがちです.対策が難しいと思いますが,そういうときには友人を頼りましょう.僕自身も友人のあとを追って勉強していった結果合格した感じです(ちなみにその友人も合格しました).

 

受験情報

  • 受験学科:工学部 制御システム工学科
  • 受験地:大岡山キャンパス
    大岡山駅から徒歩90秒です!
  • 宿泊先:東横INN品川旗の台駅南口 
    東工大まで電車で9分です.東工大受験者が結構泊まってました.ただ,周辺がそこまで栄えてないので,メシには困りました.なので,目黒あたりが便利で近くて都会でベストだと思います.
  • 受験会場:でっかい講義室 
    正門からは結構離れてて,徒歩で5分くらいかかりました.
  • 受験者数:100人くらい
  • 倍率:3倍 
    寝てたヤツ(記念受験生)が割といたから,実質2.5倍なのかも30/100くらいが合格です.学科によらず,試験の点数が上から30人をとっていると思われます.
  • 合否:合格

 

試験の手応え

  • 数学:10割
    数学は難しい年と簡単な年が交互に入れ替わる傾向にあり,去年は簡単だったので今年は難しくなるだろうと思い,びびっていましたが,結構簡単で去年と同じくらいの難易度でした.合格者は9割-満点くらいとれてると思います.
  • 物理:4割
    史上最高難度でした.力学は難・電磁気学は鬼難・熱力学は易 (公式の導出など) でした.電磁気学は初めて見るモデルだったので,見た瞬間から冷静さを欠いてしまい,力学も空欄ばかりでボロボロといった感じです.熱力学に関しては,独学だったので式の導出は注意深くやっていたこともあり,完答できました.物理でとる予定でショックでしたが,「みんなできてないだろう」と自分に言い聞かせてなんとか持ち直しました.
  • 化学:6割
    今年は大きく傾向が変わった年でした.去年までは主に大学化学から出題されていたのに対し,今年は大学化学と高校化学が半分ずつ (大学化学3問,高校化学3問) 出題されました.東北大対策で無機をしっかりやっていたこともあって,無機 (大問1コ分) は完答できました.来年からの受験生は,高校化学→大学化学の順で両方ともしっかりやらなくちゃいけないので,負担大です.
  • 英語:7割
    最近の東工大英語の中では,難易度普通でした.H26のような超超長文みたいな無茶な感じではなく,がんばれば時間内に終わる問題でした.過去問やった中では一番手ごたえが良かった気がしました.

 

面接

  • 面接室の状況:制御システム工学科の先生方が全員集合! 
  • 面接時間:10-15分
  • 口頭試問:なし
  • 聞かれたこと:
  1. 受験番号・名前
  2. 志望動機
  3. やりたい研究は?
  4. 将来像は?
    ⇒将来は研究者もしくは開発者になりたい.大学で働くか,企業で働くかは,自分にあったほうを選びたいです.あと,博士までいきます.(博士までいく意思を伝えたら,めっちゃ喜ばれました.絶対言ったほうがいいです.)
  5. 英語の試験どうだった?
  6. TOEICの点数は?
  7. 研究室訪問はオープンキャンパス的なやつ?
  8. なぜ,制御をやりたいと思ったか?
  9. 部活動とその業績は?
    ⇒ボート(漕艇)をやってました.インターハイと国体に出ました.
  10. 化学は習った範囲から出た?
  11. 化学は勉強した?

 

受験日程

8/16 (2日前)

台風が翌日に直撃して飛行機が飛ばないかもしれないとのことだったので,1日早めて出発しました.しかし,これが正解でした.ホテルに着いたときはクタクタだったので,翌日が試験ではなく休養&下見にできたのは結構大きかったです.

8/17 (前日)

昼頃に東工大に下見に行きました.その後は大岡山でラーメンを食べて,大学内のカフェで化学の最終確認をやりました.改めて受験票を確認してみると,受験番号が素数だったので受かった気でいました.

8/18 (試験1日目)

同じ高専東工大を受ける友人と合流し,受験会場へと向かいました.試験会場となりのセブンイレブンは閉まってたので,大岡山駅のコンビニで昼食は買っといた方がいいです.会場は思ったより留学生が多い印象でした.試験が始まるまでの時間や試験の合間は,参考書をやるというよりかはリラックスしていました.なんかよくわからないけど,東工大だけ他の大学と雰囲気違ったような気がします.

8/19 (試験2日目)

面接後は友人と一緒に東工大の講堂や図書館(チーズケーキ)を写真に収め,ホテルへと帰りました.夜は息抜きに渋谷に遊びに行きました.

8/20 (移動日)

この日は移動日でした.乃木神社で合格祈願をした後に東北大学(仙台)へ向かいました.東京駅から仙台駅までは新幹線で移動しました.着いてすぐ"ずんだシェイク"を飲みました.超オススメです.

 

【参考書】TOEICの参考書

大学編入 参考書 TOEIC
  • [単語] 金のフレーズ 
新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ

新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ

 

評価・オススメ度]★★★★★

[レベル]★★★☆☆(標準)  

[内容]1000語程度のTOEIC頻出英単語をフレーズ形式で覚えるタイプの単語帳.

[利点]TOEIC頻出の英単語を試験に出るフレーズで覚えることができる.有名なTOEIC単語帳『スビードマスター』の収録語3000語に対して『金フレ』は1000語程度に絞っているので,集中して反復できる.

[欠点]日→英のようにフレーズで覚えるので,ひとつひとつの日本語訳をおろそかにしがち.

[使い方]一ヵ月間常にポケットに入れて持ち歩き,ひたすら繰り返しました.1周目は全体把握と発音確認をして,2周目からはフレーズを赤シートで隠してフレーズを音読するやり方で進めました.あと,登下校時はダウンロードしてきた金フレ音源でリスニング・シャドーイングをやってました.

[勉強した量]10周くらい.

 

  • [Part別対策] ドリーム特急 
新TOEIC TEST ドリーム特急 全パート実戦対策

新TOEIC TEST ドリーム特急 全パート実戦対策

 

評価・オススメ度]

[レベル]★★☆☆☆(やや易)  

[内容]各part毎の問題・その解き方・Tipsが載っている本.著者はそれぞれの最も得意なpartを担当している.

[利点]著者が素晴らしい.著者は全員有名で満点を連発している人達.頻出問題や間違えやすい問題で構成されており,解説も丁寧で,問題を解く上での技術やTipsが載っている.

[欠点]基礎的な内容なので,TOEIC高得点者にとっては知っている内容ばかりかも.

[使い方]苦手なpartのみ,間違いがなくなるまで反復しました.

[勉強した量]苦手なpartのみ3,4周.

 

  • [公式問題集] TOEIC 公式問題集 
TOEICテスト新公式問題集< Vol.6>

TOEICテスト新公式問題集< Vol.6>

 

評価・オススメ度]★★★★★

[レベル]★★★☆☆(標準)  

[内容]TOEICを実施している団体ETSが出している公式問題集. 

[利点]TOEIC対策本でこの本を超える本は無い.問題の質や問題形式,ナレーターなどすべてが本番と同じなので,最も良い練習になる.

[欠点]高価(いや,妥当かな...).

[使い方]2回以上やりました.特にpart5については5周くらいまで(=全問正解できるくらいまで)やりました.また,Listening partを使って登下校時に精聴やシャドーイングを繰り返しやりました.TOEIC勉強期間中は音楽聴くくらいならListening partを聴きまくるって感じでした.この本を反復するのが得点upの王道であり近道!

[勉強した量]全体として2周.part5は5周.Listening partは何回も.

 

【参考書】化学の参考書

大学編入 参考書

大学化学

  • [全般] 理工系基礎化学
理工系 基礎化学 (KS化学専門書)

理工系 基礎化学 (KS化学専門書)

 

評価・オススメ度]★★★☆

[レベル]★★★☆☆(標準)  

[内容]東工大の教養科目の化学で使われているらしい教科書.物理化学は結構詳しく書かれてるが,有機と無機は浅く書かれている.著者がすべて東工大の先生.

[利点]物理化学分野が詳しく書かれており,知識の整理や理解を深めるのには有効.著者がすべて東工大の先生なので,ワンチャン出るかもという安心感がある.

[欠点]有機化学無機化学の内容が浅い.

[使い方]辞書のように,わからないところを参照する目的として使ってました.

[勉強した量]ときどき参照した.

 

マクマリー有機化学概説 第6版

マクマリー有機化学概説 第6版

 

評価・オススメ度]

[レベル]★★★☆☆(標準)  

[内容]大学有機化学の教科書."概説"だから,細かいところは書いてない.

[利点]カラーで,説明も豊富でとてもわかりやすい.反応機構がわかりやすい.

[欠点]工大で出題されたことのある内容がマクマリー上・中・下には書いてあって,マクマリー概説にはないということがたまにあった.なので,マクマリー上・中・下をやる方が逆に効率的なのかもしれない.あと,厚い・重い.また,体系的にまとまってない.

[使い方]1周目は全体像を把握するために軽く読んで,2周目からはじっくり読みつつ問題を解きました.過去問をやった後,頻出のところは繰り返し覚えました.

鎌田の有機化学→マクマリー有機化学概説→鎌田の有機化学 の順でやりましたが,結構良かったです.

[勉強した量]3周+,80時間くらい.

 

  • [物理化学] 物理化学(ピンク本) 
物理化学 (サイエンスライブラリ 化学)

物理化学 (サイエンスライブラリ 化学)

 

評価・オススメ度]★☆☆☆

[レベル]★★★★★(難)  

[内容]物理化学の教科書.僕が通ってる高専の物質科の物理化学の授業では,このピンク本に加えて黄色本(演習用)が使われていた.

[利点]一般的な物理化学の本は,難しめの量子化学から始まるが,この本は量子化学に比べ易しい熱力学から始まるので,進めていきやすい.

[欠点]誤植が多く,解説があっさりしてるため,非化学系の人間にとっては難しいかも.少なくとも,東工大の物理化学対策としては難しすぎた...

[使い方]最初からやってたけど,途中で挫折しました...

[勉強した量]0.7周.

 

マクマリー 一般化学〈上〉

マクマリー 一般化学〈上〉

 

 評価・オススメ度]★★★★★

[レベル]★★☆☆☆(やや易)  

[内容]<上><下>を通して大学化学をイチから解説している本.3~5章が東工大化学頻出の量子化学の範囲.

[利点]説明が丁寧.カラーで,図もきれい.

[欠点]海外の教科書にありがちな説明が丁寧すぎて,うんざりする点.

[使い方]じっくり読んだあとに,要点を整理して,東工大化学の過去問に移りました.東工大がよく出す量子化学の問題はこの本の3~5章をやればほぼ解けるようになります(今年は全く出ませんでしたが).

[勉強した量]3~5章を2周.

 

バイオ系のための基礎化学問題集―生物化学・有機化学・物理化学 (生物工学系テキストシリーズ)
 

評価・オススメ度]★☆

[レベル]★★★☆☆(標準)  

[内容]要項・例題・問で構成されており,東工大が好きそうな問題が載っている.著者がすべて東工大の先生.

[利点]要項がまとまっている.東工大の過去問で出ていた問題もちらほら載っており(たぶん),東工大対策としては有能.

[欠点]あんまり使ってないこともあり,特になし.

[使い方]7月に図書館で借りて,ときどき読んでました.シュレディンガー方程式あたりの理解にも役立ちました.

[勉強した量]ときどき参照する程度.

 

  •  [大学化学のサイト] YAKU-TIK ~薬学まとめました~

評価・オススメ度]

[レベル]★★★☆☆(標準)  

[内容]このサイトの物理化学まとめました有機化学まとめました東工大化学対策に役立つ.

[利点]ひじょーにわかりやすい.

[欠点]特になし.

[使い方]辞書のように,わからないところを参照する目的として使ってました.

[勉強した量]ときどき参照した.

 

高校化学

  • [理論化学] 鎌田の理論化学の講義 
鎌田の理論化学の講義(大学受験Doシリーズ)

鎌田の理論化学の講義(大学受験Doシリーズ)

 

評価・オススメ度]★★☆☆☆

[レベル]★★★★☆(やや難)  

[内容]理論化学の大学受験用参考書.おそらく高校生からの人気No.1.

[利点]肌にすりすりしたくなるような紙質.

[欠点]掲載されている問題が東大の過去問ばかりで難しい.個人的には合わなかった.あと,橋爪の理論化学25題の解き方の方がわかりやすかった.

[使い方]講義部分を読んで,問題を解いていきました.この本は時間をかけてやったのに,あまり身につかず,最後まで苦手意識が払拭できませんでした(幸いに,今年の東北大化学の理論化学はほぼ熱力学だったので助かりました).橋爪の理論化学25題のほうが自分には合ってました.

[勉強した量]2周+.

 

鎌田の有機化学の講義 三訂版(大学受験Doシリーズ)

鎌田の有機化学の講義 三訂版(大学受験Doシリーズ)

 

評価・オススメ度]

[レベル]★★★☆☆(標準)  

[内容]高校有機の大学受験用参考書.おそらく高校生からの人気No.1.

[利点]なぜそのような反応になるのか詳しく書かれてあり,理解→暗記がしやすい.ときには大学レベルの内容まで掘り下げて解説してある.付属の冊子・暗記BOOKは本当によくできており,これを使って知識を確実に定着させることができる.

[欠点]掲載されている問題が難しい.

[使い方]マクマリー有機化学と併用して使いました.講義部分を読んで,問題を解きました.

[勉強した量]高分子を除いて3周.暗記BOOKは5周.

 

  • [理論化学] 橋爪の理論化学 25題 
橋爪のこれだけで合格!理論化学25題 改訂版

橋爪のこれだけで合格!理論化学25題 改訂版

 

評価・オススメ度]

[レベル]★★★★☆(やや難)  

[内容]理論化学の大学受験用参考書.高校生からの人気はあまり無いが,編入志望の高専生はよく使ってる印象.

[利点]25問に絞っており,他の参考書に比べて早く終わる.個人的には,要項や解き方などが好きだった.

[欠点]問題の難易度が高く,完成させるのに"意外と"時間がかかる.

[使い方]要項読んで,問題演習をしました.どの問題も難しく,完璧にはできませんでしたが,ある程度やれば,編入化学で問われる理論化学はとれるようになります.

[勉強した量]3周.

 

橋爪のこれだけで合格!無機化学15題 改訂版

橋爪のこれだけで合格!無機化学15題 改訂版

 

評価・オススメ度]

[レベル]★★★☆☆(標準)  

[内容]無機化学の"最薄"参考書.講義・問題が見開き1ページずつで構成されている.

[利点]15題だけやればいいという安心感がある.めちゃくちゃ薄く(80ページ)て,短期間で完成できる.

[欠点]ページ数が少ないだけあって,説明が簡潔なので,他の本で補う必要がある.個人的には,福間の無機化学の講義 三訂版(大学受験Doシリーズ)の方がいいんじゃないかなーとも思う.

[使い方]何周もかけて,ほぼ完璧に暗記しました.”講義部分の暗記事項に赤マーカーを塗って緑シートで隠すという定番のやりかたで覚えること”と”問題を解くこと”を交互にやって暗記しました.無機化学はあまりひねりようがないので,やることは化学反応式の立式と色・性質・精製法の暗記くらいです.無機化学はこの本1冊を完璧にすることに重点を置き,7月くらいから最後の詰めとしてやりました.無機化学は比較的捨てる人が多いと思いますが,今年の編入試験は無機化学がすべての大学で出ており,僕自身,無機化学やってたおかげで救われた部分もありました.

[勉強した量]8周+,43時間くらい.

 

【参考書】数学の参考書

大学編入 参考書
  • [全般] 徹底研究 
編入数学徹底研究―頻出問題と過去問題の演習

編入数学徹底研究―頻出問題と過去問題の演習

作者: 桜井基晴

出版社/メーカー: 聖文新社

発売日: 2009/07

メディア: 単行本

購入: 9人 クリック: 53回

この商品を含むブログを見る

 

 

[評価・オススメ度]★★★★★

[レベル]★★★☆☆(標準) 

[内容]基礎的な問題を頻出パターンごとに詳しい解説を付けて収録した本.

[利点]解答がわかりやすい.基礎固めに最適.この本を完璧にすれば,編入数学ではある程度戦えるようになると思う.

[欠点]例題の難易度の割に章末問題がムズ過ぎる.

[使い方]確率や複素関数論を除いてほぼ全部やりました.九大のラプラス変換フーリエ解析,ベクトル解析などの応用数学はほぼこの本1冊で勉強しました.

[勉強した量]3周.

 

  • [全般] 過去問特訓 
編入数学過去問特訓―入試問題による徹底演習

編入数学過去問特訓―入試問題による徹底演習

 

評価・オススメ度]★★★★★

[レベル]★★★★☆(やや難)  

[内容]徹底研究の上位互換.問題は難しめだが,解答がしっかり書かれている.Aが基礎,Bが標準,Cが難のように難易度別に配置されてる.C問題は,東京大学大阪大学が多いイメージ.

[利点]基礎的な問題から難易度の高い問題まで収録された本で,解説が素晴らしい.難易度が高い問題が結構あるが,解答が丁寧なので,進めていきやすい.p.68は東工大の問題だけで構成されており,解き方も非常に参考になるので,東工大受験者は必ずやるべき.

[欠点]応用数学分野の問題数が少ない.

[使い方]受験校に見合った範囲だけ(微積分と線形代数のA,B問題を2周,東工大と東北大で出題された問題を2周)やりました.このレベルの参考書は,受験校によっては全部やらなくていいと思います.少なくとも,東工大・東北大・九大を受ける上では,該当部分のみの演習で十分だと思います.この3校だったら,応用問題をいろいろやるよりも,基礎をしっかり固めることが重要です.

[勉強した量]微積分と線形代数のA,B問題を2周.東工大と東北大で出題された問題を2周.

 

  • [全般] 大学編入のための数学問題集 
大学編入のための数学問題集

大学編入のための数学問題集

 

評価・オススメ度]★★★★★

[レベル]★★★★☆(やや難) 

[内容]問題の3~4倍のページが解答・解説になっている編入数学参考書.大日本図書から出ている高専数学の教科書と対応している.ベクトル空間部分は問題・解答だけでなく,講義も載っている.過去問特訓に比べ,この本は地方国立大の問題が多い印象.最近出た本だが,受験会場では結構見かけた.

[利点]解説に多くのページがさかれており,問題を解くポイントや途中式が丁寧に書いてある.

[欠点]東北大学大阪大学の過去問から取ってきた問題には,なぜか出題大学名が明記されてない(要注意).

[使い方]これも過去問特訓と同じように,受験校に見合った範囲だけやりました.

[勉強した量]微積分(1変数,2変数)を2周,微分方程式を3周,ベクトル空間を2周,東工大・東北大の問題を2周.空間図形を東北大対策として1周.

 

  • [全般] 徹底演習 
大学編入試験問題 数学/徹底演習(第3版)-微分積分/線形代数/応用数学/確率-

大学編入試験問題 数学/徹底演習(第3版)-微分積分/線形代数/応用数学/確率-

 

評価・オススメ度]★☆☆☆

[レベル]★★★★☆(やや難) 

[内容]高専生おなじみの森北出版から出されている編入数学の演習書.

[利点]仕上げるのに時間はかかりそうだけど)しっかり完璧にすれば,力はつく.要項が良くできており,定理・公式の確認に最適.

[欠点]難易度がバラバラ.解答が不親切で,誤植もちらほら.

[使い方]僕はこれから始めたけど,ひとつの問題と格闘した割に進歩がなく,全然進まなかったです.徹底研究からやるべきです.ただ,数学が得意な人はこの本だけでいいかも.

[勉強した量]ちょこっとやって放置.

  

ベクトル・行列・行列式 徹底演習

ベクトル・行列・行列式 徹底演習

 

評価・オススメ度]★★★☆☆

[レベル]★★★☆☆(標準)  

[内容]森北出版から出てる線形代数の参考書.徹底演習と同じ著者が書いている.

[利点]線形代数の理解を深めることができる.

[欠点]やって損はないけど,編入試験の数学の問題を解くには徹底研究などの編入試験用問題集で十分な気もする点.

[使い方]最初から最後まで,講義部分を熟読→問題演習のようにやっていきました.線形代数を新たな視点でとらえることができるようになったと思います.「行列式の定義」のところは編入試験ではほぼ出題されないので,軽く読むだけでいいと思います(定義は大事だけど).

[勉強した量]3周.

 

  •  [数列] 坂田アキラの数列が面白いほどわかる本 

評価・オススメ度]★★☆

[レベル]★☆☆☆☆(易)  

[内容]高校生向けの大学受験参考書.数学が苦手な人向けに書かれた本という印象.

[利点]初心者向けで,解説がめちゃめちゃ丁寧なので,しっかり理解できる.漸化式のとこだけならサクッと2時間くらいで1周できる.

[欠点]めちゃめちゃ易しく書かれているため,途中式が長い.レイアウトやキャラクター,説明口調などが独特なので,好き嫌いが分かれるかも.一言で言うと”クセの強い参考書”.

[使い方]東北大学の漸化式対策に使いました.つまり,漸化式のとこだけやりました.漸化式のとこだけなら2時間くらいで1周できます.

[勉強した量]漸化式のとこだけ3周.

 

【参考書】勉強を始める前に持つべきもの

大学編入 参考書

ここでは受験勉強を始める前に持っておいた方がいいものを紹介します.

受験勉強は長期戦なので,ここで紹介する2つのものを使って計画的に進めていくことが大切だと思います.

 

ふりかえり力向上手帳 フォーサイト

ふりかえり力向上手帳 フォーサイト

 

評価・オススメ度]★★★★★

[内容]勉強計画用手帳.

[利点]

 ①長期的・短期的な目標を設定し,今週・今日にやるべきことをリスト化できる.

 ②1日の記録を1時間刻みで計画・記録することができる.

 ③勉強記録手帳では赤本手帳や合格手帳などの大学受験用の手帳が多い中,このフォーサイトは大学編入試験から資格試験まで使える.

 ④日付まで書き込む式なので,年始めに始める必要はなく,いつでも始めたいときに始めることができる.

[欠点]特になし.

[使い方]まず,1週間で何をやるかを書いて,次に,翌日にやることを1時間刻みで書いてました.計画はフォーサイト,記録はStudyPlusといった感じです.フォーサイトを使うことで1日単位または1週間単位でメンタルや計画を切り替えることができました. 

 

  • [勉強記録用アプリ] Studyplus  

 評価・オススメ度]★★★★★  

[内容]勉強記録用アプリ.自分の勉強量を視覚的に知ることができる.『教材レビュー』や『みんなの勉強法』,『合格報告掲示板』などのコーナーもある.

[利点]具体的に自分がどのくらい勉強しているのかがわかる.

同じ志望大学の人や編入志望の人とつながって刺激し合える.僕はスタプラの友人と進歩状況や過去問・解答共有などを行った.また,常に同じ目標をもつ人々からの監視があるような気がして,勉強を習慣化することができる.

[欠点]特になし.

[使い方]4年の7月あたりにアカウントを作り,はじめは情報収集用に使ってました.5年になってから記録をつけ始めました.StudyPlusで知り合った編入志望の高専生とはかなり有意義な情報交換ができました.