読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TKeN's Blog - 大学編入記ブログ

おもに高専からの大学編入体験記を書いていきます.

【参考書】勉強を始める前に持つべきもの

ここでは受験勉強を始める前に持っておいた方がいいものを紹介します.

受験勉強は長期戦なので,ここで紹介する2つのものを使って計画的に進めていくことが大切だと思います.

 

ふりかえり力向上手帳 フォーサイト

ふりかえり力向上手帳 フォーサイト

 

評価・オススメ度]★★★★★

[内容]勉強計画用手帳.

[利点]

 ①長期的・短期的な目標を設定し,今週・今日にやるべきことをリスト化できる.

 ②1日の記録を1時間刻みで計画・記録することができる.

 ③勉強記録手帳では赤本手帳や合格手帳などの大学受験用の手帳が多い中,このフォーサイトは大学編入試験から資格試験まで使える.

 ④日付まで書き込む式なので,年始めに始める必要はなく,いつでも始めたいときに始めることができる.

[欠点]特になし.

[使い方]まず,1週間で何をやるかを書いて,次に,翌日にやることを1時間刻みで書いてました.計画はフォーサイト,記録はStudyPlusといった感じです.フォーサイトを使うことで1日単位または1週間単位でメンタルや計画を切り替えることができました. 

 

  • [勉強記録用アプリ] Studyplus  

 評価・オススメ度]★★★★★  

[内容]勉強記録用アプリ.自分の勉強量を視覚的に知ることができる.『教材レビュー』や『みんなの勉強法』,『合格報告掲示板』などのコーナーもある.

[利点]具体的に自分がどのくらい勉強しているのかがわかる.

同じ志望大学の人や編入志望の人とつながって刺激し合える.僕はスタプラの友人と進歩状況や過去問・解答共有などを行った.また,常に同じ目標をもつ人々からの監視があるような気がして,勉強を習慣化することができる.

[欠点]特になし.

[使い方]4年の7月あたりにアカウントを作り,はじめは情報収集用に使ってました.5年になってから記録をつけ始めました.StudyPlusで知り合った編入志望の高専生とはかなり有意義な情報交換ができました.